知識を深めるには

インテリアコーディネーターは、インテリアアドバイザーと呼ばれるだけあって、インテリアに関する知識は深くて当たり前。
でも、そんな膨大なインテリアをどうやって覚えていけばいいんだろう?
どんなことでも、覚えることは大変ですよね。
大事なのは、「楽しみながら覚えること」でしょう。
面白おかしく覚えたことは、平坦に覚えていくよりも印象的で忘れにくくなるもの。
好きな芸能人を思い浮かべて、この人だったらこのインテリアが似合いそう、と「想像を膨らませていく」ということが、自然と知識を刷り込んでくれます。
知識に幅を出すためには、とにかくアンテナを幅広く張っておくこと。
興味がないからそのままにしておく、のではなくて、なぜ興味がないんだろう?という具合に、すべてに興味を持っておくと、幅だけではなく、深みも加わるでしょう。
インテリアコーディネーターはお客さまと関わる仕事ですから、専門知識だけでなく、日常生活でお話できるような話題があるとコミュニケーションも取りやすくなります。
新聞やテレビに目を通したり、お客さまが興味のある分野を少しかじってみるだけでも、かなり実務に役立ってくれます。
知識を深めるのに、複雑で大変な努力は必要ありません。
ちょっと意識を変えるだけで、ものの見方を変えるだけで、目の前のものがパッと色づいたり、かたちを変えたりすることを知って、それを楽しんでいけば、自然と知識は深まりますよ。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク