インテリアに関わる仲間をつくろう

インテリアに関する仲間を作ることは、インテリアコーディネーターとしてとても大切です。
インテリアコーディネーターはお客さまと建築士や施工の方々をもつないでいる重要なポジション。
人のつながりが重要なだけでなく、ひとつのつながりが新たなアイディアや仕事を運んでくることがとても多い職業なのです。
例えばフリーランスになってからは、インテリアエレメント(商品)の手配をするとき、仲間が居れば商品に関するレスポンスが的確返ってきます。
インテリアに関わるもの同士の意見交換も貴重な成長の場になりますし、お互いの足りないところを補い合い、お互いの良いところを与え合うことで、信頼関係も深まります。
インテリアコーディネーターとしては新しいインテリアエレメントについてもすばやく耳に挟んでおきたいところ。
そういうときに、インテリア業界の仲間が居ればすぐに見聞きすることができますし、逆に相手に教えたりすることが出来るようになります。
インテリア業界は大きいけれどもなかなか狭い世界です。
横のつながりや相手とのコミュニケーションがとても大切な職業ですので、ぜひ積極的に仲間を増やしていってください。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク