商業施設士

商業施設士は、百貨店やデパートなどの、商業施設の専門家です。
また、店舗やディスプレイまでも担当し、人々が日常生活の中で利用する、さまざまなお店のスペシャリスト。
インテリアコーディネーターとして働いていて、そういった商業施設を特に力を入れたいと思っておられるのであれば、ぜひ取っておきたい資格ですね。
ひとりのお客さまのためだけではなく、その街に住む人々や、お店に来られる人々に素敵な空間を提供したい!と思っておられるのであれば、そういった施設への道を、ぐっと近くに引き寄せてくれる資格だと思います。
すぐに、とは行かずとも、インテリアコーディネーターとして働いていきながら、将来の視野に入れておくと、役に立つでしょう。
フリーランスのインテリアコーディネーターの方にも、仕事の枠を広げるために、取っておいて損はないはずです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク