DIYアドバイザー

DIYアドバイザーのDIYは、ホームセンターなどで見かける、あの3文字。
DO IT YOURSELF(自分でやろう!)という意味で、自分自身の手で手入れをしたり、メンテナンスをしたり、より使いやすいものに作り変えることを指します。
日本語で言えば、日曜大工というところですね。
インテリアコーディネーターを目指しておられる方なら、DIYはよく耳にすると思いますし、自分でカラーボックスを組み立てたりして、作ってみたこともあるのではないでしょうか?
そういったDIYを行う方たちに、的確なアドバイスを行うのがDIYアドバイザーです。
DIYアドバイザーは、まだ認知度の低い資格ではありますが、インテリアコーディネーターとして合わせて持っておけば、意外と役に立つ資格です。
DIYの技術を身に付けておけば、フリーランスのインテリアコーディネーターに新たな価値を加えることも可能です。たとえば、リフォームのさいに要らなくなってしまう家具などを作り変えて、そのまま提供することもできるようになるでしょう。
また、DIYがお好きな方にも、ぜひお勧めしたい資格です。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク