漢字必携

 「漢字必携」漢検を受験するならこれを携帯しろといわんばかりのネーミングですが、実際、この
本が果たす役割はとても大きく、まさに「必携」なのです。
漢字必携には一級と二級があって一級のほうは準一級もかねています。
 漢字必携二級のほうは、漢検2級から10級受験者すべての人が使える参考書になっています。
常用漢字の各級の配当や読み、部首、筆順などをわかりやすく解説しています。
 そのほか、送り仮名や現代仮名遣いなど国語に関する資料もあり、本当の意味での漢字の参考書にも
なります。
 漢字必携一級のほうには、漢検準1級と1級の配当漢字の音訓、字種などのほか、常用漢字の
表内・表外音訓、旧字体、国字、字体の解説など普通の漢字辞典にはないような内容になって
います。
 特に漢検1級、準1級を受験するならなくてはならない一冊でしょう。
また、教養として身につけるのにもよい参考書なので、持っていて損はありませんよ。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク