challenge 漢検の特徴

 challenge 漢検 が日本漢字能力検定協会公認の教材であることは説明しました。
challenge 漢検には公認だからこそできる驚くべき充実した特徴が備わっています。
 まずはそのデータの数です。その数なんと2万データ!!ものすごい数のデータからできている
教材なのです。その中から自動で作られた問題を解いて学習していきます。
 次に、より効率的に学習を進めるためのプログラムです。問題を解いていく上で、
前回間違えた問題が優先的に出題されるため、苦手問題を克服し、とても効率的な学習を図れます。
 そして最大の特徴とも言えるのが、進捗度のグラフ化です。自分の苦手分野や、学習の進み具合を
グラフ化してくれるので、意欲もわき、分野別特訓など効果的な学習方法を選択できます。
 これは、インターネットならではの特徴です。本ではできなかったデータ化をすることによって
誰でも簡単に状況の把握をすることができます。
 challenge 漢検には魅力が満載!ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク