漢検CBTの申し込み方法

 漢検CBTを受験してみたい!そう思った方もいることでしょう。
では、実際の申し込みまでの手順を確認してみましょう。
 まずは、漢検のホームページにアクセスします。 http://www.kentei.co.jp
そして「250万人の漢検」の項目をクリックし、漢検のホームページへ入ります。
 必要事項を入力していきます。まずは支払い方法を選びます。現在、漢検CBTでは「コンビニ
店頭での支払い」「クレジットカードによる支払い」「Yahoo!ウォレットによる支払い」の3つの
支払い方法が用意されています。
 次に試験の種類を選びます。つまり検定級のことです。自分が受験したいと思う級を選びます。
2~7級の7段階で、検定料は2級が4000円、準2~7級が2000円と通常の検定料と同じに
なっています。
 そして検定会場の選択です。アメリカロサンゼルスを含めた全国30ヶ所の中から希望する検定
会場を選ぶことができます。ここで検定日と時間も選びます。これらは会場によって異なるので、
確認してから選びましょう。
 最後に、住所・氏名など自分の情報を入力します。ここまで完了したら、検定料を選んだ支払い
方法に沿って支払います。入金後、確認メールが届くので、プリントアウトします。
 これで漢検CBTの申し込みの完了です。日頃からインターネットを使っている人なら決して
難しい手続きではありません。
 注意点としては、受験希望日から、遅くても1週間前までに申し込むことです。それでもあまり
ギリギリだと、受け付けてもらえない場合もあるので、早めに申し込みをしましょう。最大で50日前
から申し込みを受付を行なっています。
 1日でも早く漢検の資格が欲しくなってきませんか?そう思う人はいますぐ漢検ホームページに
アクセスしてみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク