漢検DSとは?

 「漢検DS」一度は聞いたことがある言葉でしょう。2006年9月の発売以来、50万本を
売り上げたと言われています。このことからの漢検の人気がうかがえます。
 これはに任天堂DSのソフトなわけですが、なんと言っても日本漢字能力検定協会公認という
ところが売りのひとつです。だから実際の漢検合格へのチカミチ!というわけです。
 また、漢検10級から2級までに対応していて、子どもから大人まで一緒に楽しめます。
ドリルや問題集をあげても子どもはなかなかやりたがらないものです。
 これならゲーム感覚で学習でき、お父さんお母さんも買ってあげてしまうのです。
もちろん、大人も積極的に購入しているようですが・・・
 タッチパネルとペンで実際に漢字を書けるのは、漢検DSだからこその特徴です。
普段パソコンやメールの漢字変換機能に頼っていると、いつのまにか漢字が書けなくなって
いるものです。
 紙に書いて本格的に勉強するのはニガテという人も、
漢検DSで「手書き」に挑戦してみませんか?

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク