漢検DS トレーニングモード

 漢検DSの2つめのモードが「トレーニングモード」です。トレーニングモードというその名の
通り、とことん練習するモードです。
 例えば、「読みの問題はいつも満点だけど、書き取りばかり間違える。」という人は、「書き取り」
という項目を選んで、書き取りの勉強ばかりをとことんすることができます。
 さらに、間違えた問題が記憶され、繰り返し出題されるよな仕組みになっているので、
ニガテなものを重点的にトレーニングすることができます。
 また、チャレンジモードでは、1日一回の検定に合格しないと、先に進むことができなかったので
すぐに上級の勉強をしたくてもできませんでした。
 その点、こちらのトレーニングモードでは、好きな級を選べるので実際に勉強したい級を徹底して
行なうことができます。
 四字熟語、誤字訂正、送り仮名、書き取り、部首・・・どうしてもこれができない!という人も
これでバッチリ弱点克服ですね。
 

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク