漢検10級

 漢検10級は、小学1年生修了程度の80字が対象です。
検定内容の項目は、「漢字の読み」「漢字の書き取り」「筆順・画数」と漢検9級と同じになります。
 読み仮名を正しく答える問題や、漢字一字の中で太い線で示された部分の筆順を数字で答える問題、
熟語を正しく読んでいるほうを選択する問題などがあります。
 書き取りの場合は、線の長さや交わりなど漢字の全体の形という点がポイントになります。
日頃からドリルなどで繰り返し、正しく書く練習が必要です。
 検定時間も40分と普段の小学校の授業とほぼ同じなので、取り組みやすいと思います。
 小学1年生が資格なんてちょっとびっくりですが、子どものやる気を引き出す要素にもなりますし、
無理のかからない範囲で挑戦してみるのもよいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク