漢検申込み 協会へ郵送

 最後は、日本漢字能力検定協会へ申し込んでしまう、原始的かつ最も確実な方法です。
まずは、協会へ郵便にて願書を請求します。
 定形封筒(長形3号23.5×12cm)の返信用封筒に自分の住所、氏名を書いて90円切手を張ります。
80円切手ではなく、「90円切手」なので注意してください。
 この封筒を別の封筒に入れて、日本漢字能力検定協会本部または取扱機関に請求します。このとき、
封筒の表に、「願書請求」を朱書き(赤い文字で書くこと)をするのを忘れないようにしましょう。
 願書が届いたら、必要事項を記入し、検定料と一緒に、協会へ現金書留で送ります。もしくは、
協会に直接持って行くという方法もあります。
また、願書を取扱書店やコンビニなどにの取扱機関に持って行って申し込みをします。
 締切日までに願書が到着しなければならないので、よく確認して、遅れないように出しましょう。
日本漢字能力検定協会本部
 〒600-8585
 京都市下京区烏丸通松原下る五条烏丸町398
 TEL(075)352-8300  FAX(075)352-8310

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク