洗顔時の違和感には

洗顔料の使用感、洗い上がりがさっぱり、しっとり、などいろいろあるもの。
「洗い上がりが少しつっぱる」ぐらいのものは、汚れがしっかり落ちている証拠です。
洗い上がりの肌は乾燥してしまいますが、洗顔後のスキンケアをしっかり行えば大丈夫。
反対に「洗い上がりがしっとりする」ものは油分が多すぎる可能性があります。
油分をお肌に残すということは、スキンケアの化粧水が浸透しにくく、結局乾燥しやすくなってしまいます。
洗顔しているのにお肌の調子が悪い・・・と感じるならば、洗顔料を変えてみることをおススメします。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク