角栓とるとるマッサージ

毛穴ケアで行う角栓をとるためのマッサージの手順をご説明します。
オイルを両手の中指と薬指の腹で、ゆっくりとらせんを描きながら、
やさしくに肌になじませます。
そのあとは、洗い流すだけです。
角栓や黒ずみが気になる部分、毛穴が開き気味な部分を中心に、週に1回程度行うとよいといわれます。
くれぐれもやりすぎには注意。反対に毛穴を開かせてしまうこともあります。
頻度を守り、やさしくゆっくり、の基本をお忘れなく!

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク