日商PC検定

日商で行われている「日商PC検定」は会場で試験データをダウンロードして行うネット検定です。
このネット検定は「日商PC文書作成」と「日商PCデータ活用」の2つがあり、検定ランクもBasicから1級までと基本から応用まで網羅されています。
このネット検定は良く使われる文書作成ソフト(Word)と表計算ソフト(Excel)の使い方を、どれだけ使いこなせているかを判定するネット検定となっています。
マイクロソフトのMOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト Office2003Version)のWordとExcleの問題に一番近いのがこのネット検定の1級ですので、MOSを取得されている方は合格できるのでは?と思います。
このネット検定のほうがMOSよりも実務よりと言ったほうがいいですね。
このネット検定は、Basicから2級までのサンプル問題があります。(http://www.kentei.ne.jp/nisshopc/sample/pc_sample.html)
このサンプルでご自身のスキルを見てから、受験を決められるといいと思います。
受験形態:会場にて問題をダウンロードするネット検定
検定種類:公的資格
認知度:★★★☆☆   
使える度:★★★☆☆  (級によってもかわります。)
日商PC検定
http://www.kentei.ne.jp/nisshopc/index.html

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク