翻訳検定

日本翻訳連盟が主催している「翻訳検定」
このネット検定もやはり時代の流れで翻訳もパソコンで行われる時代。
それに合わせて、ネットでも受験できるようになったのでしょう。
このネット検定はレベルが4段階あり、基礎レベル5級4級から実用レベルの英日翻訳。日英翻訳があります。
このネット検定の出題方法が実に実践に即していて、翻訳の仕事に携わった状況を想定して問題を出題されています。
実際に翻訳すると分かると思うのですが、企業サイトであれば企業の職種によって訳され方も違ったりしますよね。
このネット検定はそこまで高い翻訳力を認定してくれるネット検定なのです。
このネット検定は実に多くの企業も支援しているので、実用レベルに合格すると日本翻訳連盟に加入している企業から仕事を請けることも可能になると言うのです。
下手な在宅の斡旋よりも確実ですね。
英語に自信のある方には是非、仕事に繋げる為にも受けていただきたいネット検定です。
受験形態:自宅などのインターネット接続環境があれば24時間受験可能
検定種類:民間資格
認知度:★★☆☆☆   
使える度:★★★★☆
日本翻訳連盟 翻訳検定
http://www.jtf.jp/jp/license_exam/license.html

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク