食育を身に着けよう!ネットで食育エキスパート

育児に食育を取り入れようという事が言われています。
今回その食育についてのネット検定が出来たのでご紹介しようと思います。
このネット検定は「食育エキスパート」検定と言い、「作る」「食べる」と二つの面から食育について問われます。
このネット検定の問題はあの、「服部栄養学校」の理事でメディアでもご活躍の「服部幸應」さんが作成されています。
まずこのネット検定で一番やりやすいと思われるのが、「食べる」ネット検定。
人と食べ物の関係から、各食材の特徴と食べ方を問題とされています。
昔からバランスよく食べるためのことわざなどがありますが、これを科学的に実証された中での知識を問われています。
あと、食事のマナーについてですが、食と生活のリズムなどの問題が出されています。
次に「作る」方のネット検定では、調理道具や調理器具や調理方法についてなどが出題されています。
野菜の栄養を逃すことなく調理する方法など、テレビや雑誌のレシピなどで紹介されていますが、その方法について問われています。
コンビニや外食産業が多くなっている今、食を考えるということで「食育」と言う言葉が生まれました。
毎日食べる食に対してもっと関心を持っていただけるネット検定だと思います。
食育エキスパート
http://cert.yahoo.co.jp/beginner/shokuiku.html

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク