試験会場でのネット検定を体験

私が試験会場で体験したネット検定をご紹介します。
私が受験したのはアールプロメトリック認定試験場にて、XML検定を受検したときのことです。
「ネット検定とは?」の「ネット検定を受ける際の注意~会場編~」でも書いたのですが、本当に目が乾いてしょうがなかったです・・・・・
雰囲気としてはやはり試験会場ですので「シーーーン」としていて、マウスをクリックする音がカチャカチャと・・・・・・
やはり緊張するものですね。検定試験は・・・・・
問題内容はXMLというWebで使用されている言語の試験です。
アールプロメトリックのチュートリアルであるように、問題の回答の仕方・読み方から始まるのですが、全くもって初めての体験でしたのでかなり手に汗が・・・・・・
このチュートリアルでの疑似体験があることを知らなかったので、試験と言うだけで緊張なのに余計に緊張しちゃって、もう散々な結果でしたよ・・・・・・
これから会場でのネット検定を受検される方!!
会場で受けるネット検定には必ずといっていいほど、操作確認用のプログラムなどがサイトにありますので、一度そちらで練習してから行って下さいね!!
私のように試験会場の雰囲気に飲まれないようにお願いしますよ!!

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク