更年期障害チェック 首筋や肩の凝りや痛みがひどくなったと感じませんか

更年期障害では体のあちこちの痛みを伴う症状が出る場合もあります。
そこで最近首筋や肩が凝ったり、背中や腰の痛みが強くなってきたと感じることはありませんか。
女性はどうしても男性に比べると筋肉量が少なく、その少ない筋肉量で重たい頭を支えているので首筋や肩が凝りやすいのは仕方のないことなのです。
特に普段から運動不足の人には強く出てしまう症状でもあります。
更年期障害と呼ばれる症状にも肩や腰の痛みを感じる人がいますので、更年期を機にちょっとした運動を始めてみるのもいいかもしれませんね。
体に負担のかからないものから始めて日頃の運動不足を解消しましょう。
これらの症状は言わなくても分ると思いますが、年齢と共に筋力が衰えることが原因で起こるもので、更年期障害でなくても稀に視力低下や高血圧の場合も肩が凝るといった症状が出る場合もありますので、凝りや痛みがひどくなったと感じたらそれらもチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク