男性の更年期障害

更年期障害は女性特有のものと思っている方多いのではないでしょうか。
実は男性にも更年期障害があるということが最近わかってきたのです。
年代は40歳~60歳前半。この年代はまだまだ働き盛りですよね。
その働き盛りの男性に女性の更年期障害と同じ様な症状が現れる人が増えてきているのです。
原因は加齢、心身の過度のストレスなどがあるといわれています。
そして女性であればエストロゲンの減少、そして男性は男性ホルモン、テストステロンが減る事で症状が現れます。
とはいうものの男性の更年期障害についてはまだまだ世間には広く認知されておらず、最近になってようやく知られるようになってきたものですから、周りからの理解を得るのは難しく深刻な問題となっているのが現状です。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク