更年期障害チェック(男性編)

自分が更年期障害かな?と思ったら以下を参考にし、いくつ当てはまるかチェックしてみてください。
・不眠 ・疲労が残る ・イライラしやすい ・性欲の低下 ・ヒゲや体毛が伸びにくい ・腰痛 ・関節痛 ・落ち着きがない ・緊張しやすい ・行動範囲が狭くなった ・気分が落ち込む ・調子が出ない ・筋肉の衰えを感じる ・涙もろくなった ・人生の最盛期はもう過ぎたと感じる ・顔がほてる ・発汗がある
・無力感 ・不安感 ・何をしてもうまくいかないと思う ・疲れやすい ・起床時に勃起しない
これらが全て当てはまる人はいないとは思いますが半数以上あてはまるのであれば更年期障害の疑いがあります。
また該当数が少数であった場合でも症状がひどく、辛い時には病院へ行って検査を受けるようにしましょう。
更年期障害ではない違う病気が隠れている場合もあります。
男性の更年期障害では女性よりも「気」の低下が緩やかな為「気虚(ききょ)」と呼ばれる症状が主に現れてくるようです。
そのため何をやってもやる気が出なかったり、集中力が低下してきたと感じたら更年期障害を疑ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク