艾葉(がいよう)

よもぎは皆さんご存知ですよね。よもぎを使った草餅やお団子を一度食したことがあるのではないでしょうか。実はこのよもぎ漢方名は艾葉(がいよう)と呼ばれており、実に様々な症状改善に効果を発揮するんです。
もちろん食べても良し!薬草にしても良し!入浴剤にしても良し!の良い事尽くめで自分に合った方法でよもぎを利用して更年期障害の辛い症状も改善しちゃいましょう。
まずよもぎを薬草として使用する場合の効能は
・殺菌 ・保湿 ・食欲増進 ・婦人病 ・手荒れ ・貧血 ・冷え性
・更年期障害 ・腹痛 ・胸やけ ・下痢 ・便秘 ・血尿や痔
などの効果があり、特に女性に対して下腹部を温める性質があるよもぎは、月経の調節や止血、安胎、下腹部の冷えや痛み、月経不順や月経痛、不妊にも効果的とされているのです。
またよもぎを入浴剤として使用する場合の効能は
・肩こり ・疲労回復 ・冷え性対策 ・腰痛 ・リウマチ ・痔 ・あせも
・ひび ・しもやけやあかぎれ ・手湿疹 ・子宮内膜症 ・おりもの
・デリケートゾーンのかゆみ
など女性には嬉しい効果がたくさんあります。
そのためよもぎは更年期障害はもちろんのこと、それ以外でも女性特有の悩みを解決してくれる万能薬なのです。
なのでよもぎを上手に利用して更年期障害やその他の悩みも解決しちゃいましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク