更年期障害に効くツボ三陰交・血海

更年期障害の疲れに効くツボというものがあります。
それは三陰交(さんいんこう)と血海(けっかい)と呼ばれるものです。
この2つのツボは更年期障害で悩んでいる人は一番お勧めのツボで、更年期障害の他にも生理痛で悩んでいる人にもよく効きます。
そしてホルモン分泌をよくするとされる三陰交を刺激する事で更年期障害の症状改善をすることができるというわけです。
更にこの2つのツボは自分で刺激する事が可能な部分にあり「くるぶしの上にあるのが三陰交」「膝の皿の上にあるのが血海」これらを朝と夜1日2回刺激する事で徐々に症状が改善されていきます。是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク