更年期障害とお灸

お灸はよもぎが原料で皮膚に乗せて燃やす事で患部に刺激を与え症状を和らげる温熱治療法でこれも更年期障害で辛い症状に悩まされている人にとっては効果的な治療法です。
更年期障害に効くとされるツボにお灸をすえることで減退していた筋肉神経をこうふんさせることで更年期障害の症状であるしびれなどを改善する事が出来ます。
また神経の高ぶりやけいれん、神経痛などの症状を抑える鎮静、抑制作用もありますので神経痛などで悩まされている人にも効果的です。
更にお灸をすえた場所ではなく離れた箇所にも効果を及ぼす事や、心地よい温熱感や芳香がお灸独特の特徴でもあります。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク