更年期障害と指圧の効果

指圧による効果は血管系の更年期障害の症状だけに効くわけではありません。
精神的な更年期障害の症状にも効果があります。
例えばストレスや不安感、イライラといった心の症状にも効果的で指圧によって肌と肌が触れ合う事で
安心感が生まれ、気分も落ち着きリラックスする事ができるのです。
現に更年期障害で不眠の症状を訴えていた人に指圧をしたら、指圧をしている途中で眠ってしまったと
いうこともあるくらいですから、それだけ肌の触れ合いは精神症状を改善するのに効果的ということな
のです。
そのため更年期障害の治療ではホルモン補充療法や服薬での治療だけでなく、指圧での治療も効果があ
るものですのでお勧めです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク