更年期障害の精神神経系の症状

更年期障害と疑うような更年期に現れる症状には生活環境が影響しているものもあります。
それは精神神経系の症状です。
この精神神経系の症状が現れる原因にはやはり女性ホルモンのエストロゲンの減少があげられます。
ですがその他にも血行不良や生活環境の変化、それに伴うストレスなどがいくつか重なってしまうと精神神経系の症状を引き起こしやすくなります。
そこで精神神経系の主な症状は
・頭痛 ・めまい ・耳鳴り ・不眠 ・不安 ・憂鬱(ゆううつ)
・イライラ ・あせり ・気力減退 ・恐怖感 ・判断力低下
・すぐに興奮する・頭重
などがありこれらを放っておくと精神的に参ってしまい、それこそ日常生活を送るために支障をきたしてしまう更年期障害となってしまいますので一人で悩まず、まずはお医者さんに相談してみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク