アロマで若年性更年期障害を防止

現代社会は何かとストレスが多いものです。更年期の年齢に達していなくても若年性更年期障害になる人が増えてきています。
そこで更年期障害の症状に良いとされるアロマオイルで気分をリラックスさせストレスを溜め込まないよう心がけましょう。数多くあるアロマの中でも特に更年期障害の症状に良いとされているのがカモミールです。
様々な症状を穏やかに鎮静、緩和する作用があり他にもゼラニムも乱れたホルモンのバランスを調整すると言われているのです。
本当であればプロのアロマテラピストに定期的にマッサージしてもらうのが一番効果的なのですが、そうもいってられませんよね。
なので自分でエッセンシャルオイルを使用してリラックスするなら足浴がお勧めです。足の裏の皮膚は早く精油を吸収するので効率的に体内に取り入れるためには最も簡単な方法なのです。
アロマを上手に利用して若年性更年期障害を防ぎましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク