更年期障害に効くウォーキング

更年期を迎えてから激しいスポーツは無理がありますのでそこまでやる必要はありません。更年期障害にも気分転換は効果的です。
そこで気分転換を兼ねてウォーキングをしてみましょう。普段から散歩が好きな人であればいいのですが、普段から運動を嫌い運動をする機会がなかった人にとっては非常に効果的です。
初めてのうちは15分や30分程度から始めて家の近所や近くの公園などを散歩気分で歩いてみてください。
そしてこの時は、ただ歩くのではなく姿勢を正し大股で歩くように意識しましょう。
このように15分や30分歩くだけでも気分転換になりますし、程よく汗をかくことで辛い更年期障害も改善されることもあります。
それに更年期障害には気分転換は効果的ですのでウォーキングで気分転換を図ってみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク