更年期障害に効く歩行浴

更年期障害で悩んでいるなら温水プールに行ってみましょう。大抵のプールでは歩行専用のスペースが設けられていると思いますので、その流れるプールの歩行専用プールで歩行浴を楽しんでみてください。
水の中では浮力が働きますので普通に運動するよりも体が軽く感じられ腰や膝に無理な負担をかけることなく運動を楽しむ事ができます。
またこの浮力と水圧の作用で普段使われることのない筋肉を動かす事ができることから身体機能も高められるのです。
そして歩行浴をすることで下肢の足の末端神経を刺激しますので血液循環が良くなり、水圧で足の先から血液のめぐりを促し血流を良くしてくれる働きがありますので、冷え性や更年期障害、不眠症にも効果的なのです。
そのため温水プールなどで水ではなくお湯の中を歩く歩行浴は更年期障害のみならず腰痛やダイエットにも効果的で浮力により体重の負荷が少なくて済みますのでリハビリにも最適なのです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク