カイプサシン

エネルギー代謝が体内で起こると脂肪が燃焼されます。ということはダイエットに効果がありますね。また血行も促進します。ということは冷え性や肩こりだけでなく実は更年期障害にも効果があるのです。
これって嬉しくないですか。更年期障害で辛い症状を改善しつつダイエットにも効果的とくれば女性にとって言う事なしですよね。
「そんな都合のいいものがあったらとっくにやってる」という人もいるかと思いますが、実は案外身近なところにある食品がこれらの効果をもたらしていたのです。
それは「カプサイシン」と呼ばれる成分でこの成分が含まれる食品というのが唐辛子だったんです。唐辛子なら大抵家庭の調味料としても使用されていますよね。
そして唐辛子などを含むチゲ鍋などを食べた後って体が温まり汗をかいたりした経験ありませんか。それこそがカイプサイシンの効果なのです。
そしてカイプサイシンは体内に吸収され血流に乗り脳へと運ばれ感覚神経を刺激する事でアドレナリンの分泌を促す為、ダイエット効果はもちろん更年期障害の症状にも効果があるのです。
更にもっと効果的にダイエットをしたいと考えているのであればカイプサシンを摂取し適度な運動をすることでよりダイエット効果が期待できます。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク