更年期障害とゼラニウム

鎮痛効果が期待できるゲラニオールという成分が含まれていて月経不順や更年期障害など女性ホルモンの調整に役立つアロマがあります。それは「ゼラニウム」またはローズゼラニウムと呼ばれているアロマです。
このアロマは香りがちょっと独特でフローラル系の香りとハーブ系の香りを混ぜたような香りなのですが。。。といってもちょっと想像しにくいのですが、気になる人は実際に使用してみてください。
まずゼラニウムに期待できる効果は更年期障害を始め、情緒不安定を安定にして不安と抗うつ感を鎮めるとされています。つまり心身のバランスの乱れを改善する効果が期待できるということです。
また入浴時に湯船に数滴垂らしてアロマバスとして使用するとローズ調の香りがふんわり漂い、皮脂分泌のバランスも整えてくれるので同時にスキンケアもできるため女性には嬉しいアロマなのです。
そのためゼラニウムを使用すると月経不順、更年期障害、利用効果、むくみ、セリュライトなどに効果が期待でき、更にスキンケアもでき、他にも血流を良くしたりとこのアロマ一つで様々な効果が期待できるので是非試していただきたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク