更年期障害に効くハーブ系ラベンダー

自律神経の働きを整えホルモンバランスの調整に役立ち気分を鎮めるとされる有名なハーブが「ハーブ系ラベンダー」です。
そのため更年期障害の症状を和らげるためにも効果的です。
ハーブ系ラベンダーの効能は
・疲労回復 ・不眠 ・神経性の偏頭痛 ・ストレス性高血圧 ・生理痛
・鎮静 ・代謝機能を活性化 ・神経痛 ・生理不順 ・頭痛
・新細胞の成長促進
などの効果がありますので更年期障害の辛い症状の中にはこのような症状で悩んでいる人多いのではないでしょうか。
なのでそのような方にはハーブ系ラベンダーがお勧めです。
ただし、このハーブを使用すると眠くなってしまいますので車の運転をされる時には注意してください。またホルモンバランスや自律神経にも働きかけますので妊娠初期の方は使用しないようにしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク