重曹の性質ー中和作用

身の回りの多くの汚れは、脂肪酸という酸性の物質で作られています。
酸性を中和して汚れをとるためには、アルカリ性のものが必要なのです。
そこで、弱アルカリ性の重曹が登場します。
弱アルカリ性の重曹が加わることで、汚れである酸が中和されて水溶性になります。
水溶性になったものは、簡単に拭き取ることができるので、重曹でのお掃除には力がいらないのです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク