重曹で自然で安全なガーデニング

重曹は掃除や料理以外にも、意外なところで活躍します。
ロハスな人に人気なのが、自宅でできるガーデニング。
このガーデニングは、一見自然的なロハスな行為に見えますが、実は化学肥料や害虫駆除剤などを使用するなど、環境への悪影響はあります。
そこで、またまた重曹の活躍です。
葉っぱの艶出しや、草木を元気にするには、重曹水をスプレーするだけで十分効果があります。
カーネーションやペチュニアなどには、アルカリ性の重曹水を与えて、生育しやすい土作りができます。
根元に重曹を振りかけると、重曹が土を中和し酸度が低下するので甘い、ミニトマトができます。私も今育てているミニトマトにさっそく振りかけてみたので、収穫が楽しみです。
また、重曹は害虫をよせつけないとい素晴らしい働きもします。
重曹と植物性サラダ油を混ぜたものを水で薄めた液をスプレーするだけで、アブラムシやハダニなどの害虫をよせつけません。
食用として育てているものなら、重曹をフルに活用して、食卓にも安全で自然な野菜を並べたいものですね。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク