日本の芸術「書道」

日本人の和の心の象徴ともいうのが、「書道」です。
字はその人の性格や、その時の心情を如実に表します。
おとなしい人は字も小さい。
豪快な人の字は大きい。
イライラしている時は殴り書き。
試験の時は、緊張した丁寧な字。
好きな人への手紙は、想いを込めて・・・。
字の上手下手は関係ありません。
今の等身大の自分を、小さな半紙にぶつけてみましょう。
もちろん、題字は何でもかまいません。
書くだけでも、何かすっきりしたような感じになります。
そして、書いた後には、客観的に自分の字を見つめ、自分の状態を掘り下げて見ましょう。
書くことで今まで見つからなかった心のもやもやの解決方法が見えてくるかもしれません。
ロハス的な健康というのは、あくまでも自然体でいることです。日本で生まれたものは、当然日本人に合っているものなので、自然に取り入れることができます。
書道で日本人らしい自然な健康を手に入れてください。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク