呼吸を意識しよう

人間が無意識的に行っている生命維持行為として、呼吸があります。
人は誰もが呼吸をしています。
しかし、ほとんどの人が呼吸している事を意識せず過ごしています。
呼吸をしなければ死んでしまうというのに、みんな当たり前のように呼吸しているのです。
しなければ死んでしまう。
それほど重要な役割を持った呼吸は、本当はもっともっと意識されるべきではないでしょうか?
きちんと呼吸することで、体によいものをとりいれ、不要なものを吐き出すことができます。
そのことによって、心身の機能を向上させ、健康を保つことができるのです。
ロハスな生活を送る中で、ふと気がついたときに自分の呼吸を意識してみてください。
気づいた時に、深呼吸するだけでも、体が変わっていくような気がすると思います。
呼吸法の最大の利点は、いつでもどこでもすぐできる、という点にあります。
私は、育児に追われてイライラしがちなときに、一旦目を閉じて深呼吸をするようにしています。
そうすると、見る見るうちに心が穏やかになり、平静を保てるようになるのです。
正しい呼吸法を知って、心身ともに健康になりましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク