姿勢を正そう!

あなたは、「椅子」に座るのが得意ですか?
この質問に、多くの日本人が「NO」と答えるのではないでしょうか?
つい最近まで、畳の上で生活していた私達日本人は、農耕民族らしく前かがみの姿勢をとることが多く、猫背になりやすいDNAを受け継いできています。
しかし、西洋で生まれた「椅子」は、姿勢をまっすぐに保って作業するのに適したスタイルです。
姿勢をまっすぐに保てば、骨のゆがみは解消され、内臓を負担の少ない状態にするため、健康的な体が作られます。
日本人は、突然入ってきた「椅子」の文化に対応できず、座り方を誤っているため、近年ますます姿勢が悪くなってきている、とも言われています。
オフィスで仕事をしている時、自分の姿勢がどうなっているのか一度チェックしてみてください。
背筋をまっすぐに保つよう心がけて座るようになれば、体が軽くなる感じがするのはもちろん、仕事へのやる気も不思議と出てくるかもしれません。
ピン、と背筋がはった後姿は、‘仕事のできる女’という感じで、周りからの印象もぐんとあがりますよ!

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク