ドイツ「クナイプ療法」

自然セラピーの盛んな欧米諸国の中でも、特に独自のセラピーがあり、
世界の中でも有名な国が、ドイツです。
ドイツには、「クナイプ療法」という独特な療法があります。
これは、ドイツのセバスチャン・クナイプが提唱した自然療法で、れっきとした医療法としてドイツで広く普及しています。
クナイプ療法の特色
①社会健康保険が適用されます。
②病気の予防にも柔軟に対応されます。
③行政機関と民間医療団体の間にしっかりとした協力体制ができています。
④5種類の療法があります。
これらの特色が、クナイプ療法が欧米諸国の中でも特に有名で、認められているという理由なのです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク