ヨガあれこれ―ホットヨガ

様々なヨガの効果をより高めるために、室温の調整を行ってやるのが、ホットヨガです。
ホットヨガは、室温約38℃、湿度約65パーセントに調整された室内で、行われます。
そのため、大量の汗をかき、新陳代謝が促され、筋肉もほぐれてきます。
体がかたくて、ヨガのポーズが難しいという人でも、無理なくヨガを体験する事ができます。
また、サウナなどと同様で、発汗作用により肌の老廃物が排出されるため、美肌効果もあります。
ただし、大量の汗をかくため、途中で適度な水分補給が必要です。
汗は出したら出しっぱなしというのではなく、きちんと補給しないと、体の中の水が循環できず、脱水症状にもなりかねません。
ホットヨガに挑戦する際は、必ず水やスポーツドリンクを入れた水筒などを持って行きましょう。ロハスな人なら、ペットボトルはなるべく避けましょうね。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク