モデル地区ー南紀熊野

和歌山県南紀熊野地域は、エコツーリズム推進モデル地区の一つです。
海・川・山に囲まれた自然豊かな地域で、さらに世界遺産に登録された熊野三山も、貴重な文化の象徴として、エコツーリズムに適しています。
南紀熊野地域は、訪れる観光客を信頼し、観光に来てくれた人なら誰もがその自然に感動し、歴史を理解する事で、この地区を損なうことなく引き継いでいくということを自覚してくれるだろうという観念の元に、古くから多くの人を迎え入れています。
もっとも大切にしている概念が、自然への畏敬です。
人間が自然の中で生かされているんだという事を認識させてくれる場所であり、またそれを感じる事で、日常に戻ってからも、今までの自分より考え方や生活がレベルアップするというものです。
是非、神々の住む熊野道を歩き、自然の偉大さを感じてみてください。
モデル地区ー南紀熊野についてもっと詳しく知りたい方はコチラ

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク