オーガニック作物の定義って?

オーガニック作物を断定する基準というものはあるのでしょうか?
もちろん存在します!
日本では1999年にJAS法の改正とともに厳密に定義されることとなりました。有機農産物が細かく定義されたため、登録認定機関が認証をしないと「オーガニック(有機)」と表示できないため、世界でも、もっとも厳しい基準が適応されています。
海外でも先進国においては政府の定めた法的基準にそって厳密な検査が行われ、各種試験にパスすることによって、初めて、オーガニックとラベルをつけることができるのです。
つまり、ただ単に自然のもの=オーガニック、という方程式は成り立たないということです。一般的にオーガニックとは、3 年以上石油化学合成肥料を使わない有機・無農薬栽培を指しています。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク