オーガニックライフとは

オーガニックライフと聞いたときに何を思い浮かべますか?
有機栽培の野菜、
無農薬食材、
それとも生き方?
工業化に伴い、環境汚染が広がり、
また、化学肥料などが多く使われるようになり、
農薬や化学肥料によって生態系の破壊のみならず、飲料水の汚染が広がり、動物や植物だけでなく、人間もアレルギーや公害の犠牲になることが多くなりました。
環境汚染や公害に対する反応として、自然への影響を考えるという動きが始まったといえます。
そして、自然にやさしい生き方、自然と共存できる環境といったことから、オーガニックライフというコンセプトが生まれたのです。
環境保護=自分に対しても優しい生き方。
自然と共存しながら人間にとって一番健康で豊かな生活を求めることがオーガニックライフといえるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク