動物のオーガニック基準とは

動物の食べ物には規制がないというのなら、オーガニックの定義も動物だと変わってくるのではないのでしょうか?
ペットフードのオーガニック基準は確かに人間のものとは若干違っているようです。しかし、トレーサビリティなど、生産者の顔がみえるものが多いのは確かです。
ヤラーを取り上げてみると、オーガニックペットフードのヨーロッパ売り上げがナンバーワンといえるのも分かる気がします。
ヤラーの場合は、SKALというオランダの認証団体に認証されているので、生産に関してはSKALがその品質を保証します。
また、製造・加工段階の保証もHACCPの認証をうけているのでそちらの保証があり、さらに輸送段階では、オーガニック輸入認定業者がクールコンテナで輸入しているため、痛んだものが届くことがないという保証があります。
こだわりが感じられるオーガニック製品はそのほかにもいくつもあるのです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク