シックハウス症候群

シックハウス症候群とは、化学物質過敏症のことです。

住宅建材にふくまれる断熱材や壁紙や塗料などから化学物質、
ホルムアルデヒト、トルエン、キシレンなどがアレルギー症状や皮膚障害、目の痛みやのどの痛みをおこすとされています。

そこでうまれた概念がオーガニックハウス。

オーガニックは体にそして自然に優しいという意味で使われています。
自然素材をつかって有害物質を吸収したり分解できる「健康住宅」が最近みなおされています。

http://www.sjcoop.or.jp/

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク