オーガニック植物性乳酸菌って?

植物性乳酸菌には多数の善玉細菌、バクテリアが含まれています。
中でもIn-Liverなどの乳酸菌食品や乳酸菌飲料に使われているものは、アシドフィルス(acidophilus),デルブルキ(delbruekii),カゼイ(casei),ブルガリクス (bulgaricus),コーサシクス(causasicus),ファーメンタム(fermenti),プランタルム(plantarum),ブレビス(brevis),ヘルベティクス(helveticus),ラクチス(lactis), ビフィズス菌(bifidus),ライヒマンニ(leichmanni),スポロジェンズ (sporogenes) などです。
オーガニックのアルファルファや、小麦の若葉、玄米、押し麦、リンシード、あずき、レンズマメ、ヒヨコマメ、ほうれんそう、キャベツ、アスパラガス、ブロッコリーなど様々なオーガニック原料をもとに、生まれるものと、ラボラトリーで開発されるものと様々です。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク