オーガニックワイン

オーガニックワインって?
無農薬、有機栽培の土壌でつくられた葡萄をつかって生産された限定ワインです。

オーガニックワインは、欧米のスローフードなどの動きによりオーガニックワインという名づけがされましたが、
ヨーロッパでは特に現地のひとが自ら生産し消費するワインの多くはもともとが無農薬有機栽培であったり、減農薬栽培であったりします。

ドイツのライン川のほとりにも多くのワイン農家がありましたが、オーガニックといわずとも農薬をつかっていないところは多くありました。

ためしてみました!

イエリーハレルというひとの天然酵母だけで発行したワインを飲んでみましたが、なかなかいけます!
http://www.sake-fukunaga.net/index.html 

健康と幸福を求めているふくながという酒専門店に売っています。
ブルゴーニュの南のボージョレでつくられるこのワインは、有機農法の完熟ガメイ種を使ってつくったものだそうです。

ただもちろんワインに関してはオーガニックだからおいしいというよりもその年の葡萄の出来具合によってまるでちがってくるのでご注意!

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク