イギリスのリフレクソロジー事情

ドリーン・ベイリー女史によりリフレクソロジーが1960年に伝わった後、
いくつもの団体が設立されました。
また、レニー・ターナー女史の熱心な研究により、今では、開業医の元で補完治療を行った場合には保険の適用が認められるようになり、国家資格として認知されつつあります。
ホスピスでの患者中心の緩和ケアなど、患者のクオリティ・オブ・ライフを高める事に貢献しています。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク