リフレクソロジーは痛みが強い方がいいのですか?

Q2 痛みが強い方がいいのですか?
A イタ気持ちいい程度なら問題ありません。
リフレクソロジーの目的は、心身をリラックスさせ、自然治癒力を向上させることです。
痛みが強いと、身体が緊張してしまい、せっかくの効果も半減してしまいます。
老廃物や疲労物質が溜まっている反射区は、固くなっていることがあり、そこを刺激すると痛みを感じることがありますが、そのときも、ゴリゴリ押すのではなく、イタ気持ちいい程度の刺激を与えるようにしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク