リフレクソロジーは治療ではない

リフレクソロジーは、民間の資格なので、いくら施術を施し、たとえ施術を受ける側の悪いところが分かっても、例えば「胃が悪い」とか「腸の働きが良くない」というようなことを言うと診断行為を行ったとされ、法的に問題が生じます。
あくまでも、リフレクソロジーは、施術を受ける側の健康面においてのサポート的な存在なのです。
リフレクソロジーを施術してもらうことにより、身体の弱っている部分を認識し、どのように改善していくかのアドバイスを受け、それを実践しながら、自然治癒力を高めるための助けとして、リフレクソロジーは、存在しているのです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク