喉の反射区刺激の効果

喉の反射区は、足の裏の親指の付け根辺りにあります。
実は、首の反射区もここにあります。
この反射区をリフレクソロジーで刺激すると喉の調子が悪い時や扁桃腺炎、咽頭炎などに効果があります。
喉の調子が悪かったり、扁桃腺炎、咽頭炎のほとんどの原因は風邪によるものです。
通常は、2~3日安静にしていれば症状が落ち着くことがほとんどです。
安静とうがいを励行しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク