胃の反射区刺激の効果

胃の反射区はちょうど土踏まずの辺りに位置します。右足の反射区は、少し範囲が狭くなります。
この反射区をリフレクソロジーで刺激すると胃痛、胃酸過多、胃炎の症状緩和や、消化の促進、疲労回復、
免疫機能の向上などに効果が期待できます。
胃は、非常にストレスを受けやすい臓器であり、また加工食品の過剰摂取などで胃は常に不安定な
状態におかれています。最近では、玄米食が見直されたりなるべく自然に近いもの口にしたいと
思う人が増えてきました。
一度に食生活を変えることは無理かもしれませんが、よく使う調味料類だけでも無添加のものを使う
などしてみてはいかがでしょうか?
また、ストレスから解放されることで胃の状態はかなりよくなるようです。
自分に合う解消法とリフレクソロジーで元気満タンの胃に戻してあげましょう!

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク